團隊
ホーム >> 専門分野 >> 日本語案件グループ >> 田代俊明
田代俊明 Toshiaki Tashiro

田代俊明 Toshiaki Tashiro

シニアアソシエイト

聯絡方式


2000年弁護士登録(第二東京弁護士会所属)。

三井安田法律事務所では、金融関連案件及びM&A案件などを担当。西村あさひ法律事務所では、クロスボーダーの紛争案件や、PPP(Public Private Partnnership)関連のインフラ案件などを担当。また内閣府では、諸外国のPPP/PFI制度の調査、PFIに関するガイドラインの作成、法令の改正などに関与した。

特にPFI等のインフラ案件については、日本国内では、各種案件に関与するとともに、内閣府では当時生じていた各種問題を解決するために尽力した。また国外では韓国の政府系機関や台湾の政府機関が主催したセミナーで講師を務め、また台北市からのPPP(BOT)に関する委託調査へ参加するなど、国外の政府系機関等とのノウハウの共有も積極的に行ってきた。

理律法律事務所では、日系企業からの案件を広く扱っており、日系企業の社内不祥事への対応、各種紛争案件(公共工事、JV、知財、労働等)、M&A案件などを扱っている。

學歷

專業領域

外資企業の台湾進出,公共工事及び政府調達,企業M&A,民事訴訟

經歷

三井安田法律事務所(2000年-2004年)
西村あさひ法律事務所(2004年-2015年)
※在籍中に留学、また内閣府PFI推進室(2007年-2009年政策調査員、2015年7月-12月上席政策調査員)、理律法律事務所(2012年10月- 2013年3月)に出向
理律法律事務所(2016年1月-)

資格

弁護士・資格国日本

語言

2015年 我が国のPFI制度について : 十五年の歩み
首都大学東京(法学会雑誌 )
2011年 インフラ分野における諸外国のPPPの動向と我が国のPFIの展望--法的側面についての考察
土木技術社(土木技術)
2004年 ロー・ファームのリーガル・リサーチ戦略--情報は、浴びるように--三井安田法律事務所
日本評論社(法学セミナー)
1999年 アメリカの賄賂罪(2完)
東京都立大学法学部(法学会雑誌)
1999年 アメリカの賄賂罪(1)
東京都立大学法学部(法学会雑誌)

2019年 台湾子会社のコンプライアンスセミナー
理律法律事務所
2018年 改正会社法セミナー
理律法律事務所
2017年 改正労働基準法セミナー
理律法律事務所
2011年 PPP/PFIセミナー
台北市政府財政局
2009年 公共インフラへの民間の参加 政策及び効果:日本を例として
行政院公共工程委員會
2009年 ソーシャルセクターにおけるPPP
アジア開発銀行 Korea Development Institute

More

回上一頁