團隊
ホーム >> 専門分野 >> 政府契約 >> 范鮫
范鮫 Joyce C. Fan

范鮫 Joyce C. Fan

副執行長

聯絡方式

范鮫弁護士は中華民国弁護士資格とアメリカ・ニューヨーク州弁護士資格を持つ。現在、理律事務所のパートナー弁護士である。特に、コーポレート、M&A、政府調達、PPP案件及びその紛争処理に精通している。また、環境案件及びこれに関する集団訴訟、並びにクロスボーダーの契約書作成、レビュー及び交渉にも長けている。

范鮫弁護士はコーポレート、公共建設及び政府調達関連法務を熟知していることから、越境投資、大型設備調達及びTOBなどでこれまで多数の国内外の有名企業をサポートしている。また国内外のクライアントのストラテジー研究・分析のサポート及び海外の有名法律事務所との連携、渉外訴訟及び国際仲裁事務も行っている。また、エネルギー法、公共建設領域においても豊富な経験及び実績があり、国内外のクライアントから厚い信頼を得ている。

范鮫弁護士は行政院「公共建設民間参加促進委員会(中国語:促進民間參與公共建設推動委員會)」の諮問委員及び台北市政府調達苦情申立審議委員会の委員を務めている。それだけにとどまらず、「公共建設民間参加投資契約標準文書及び要項(中国語:民間參與公共建設投資契約標準文件及要項)」及び「公共建設民間参加交渉メカニズム(中国語:民間參與公共建設協商機制)」などの研究計画を主宰した。

范鮫弁護士はマイルストーン的な案件を多くの領域で処理している。たとえば、台湾高速鉄道BOT案件、Eurotrain Consortiumと台湾高速鉄道の仲裁案件(Eurotrain Consortiumの代理人となり勝訴)、民間事業者による汚水下水道系統建設BOT案件、並びに星能、森霸、星元、國光、新桃、嘉惠などの民間の独立系発電事業者(IPP)の代理人として、発電設備設置届出における法務または電力購入契約における紛争処理がある。

學歷

專業領域

コーポレート,公共工事,エネルギー法,政府調達,M&A,涉外契約書作成,レビュー及び交渉,国際経済法,貿易法,環保法

資格

アメリカニューヨーク州弁護士資格取得 (1991)
中華民国専利代理人資格取得(弁理士) (1989)
中華民国弁護士資格取得 (1988)
中華民国仲裁協会仲裁人

語言

Foreign Investment Review 2020 Who's Who Legal M&A and Governance
The A-List: Taiwan's Top 100 Lawyers 2019 Asia Business Law Journal

2020年 International Corporate Procedures (Taiwan Chapter)
Jordan Publishing
2019年 Financing Renewable Energy Projects: A Global Analysis and Review of Related Power Purchase Agreements:Chapter 66 Taiwan
Financing Renewable Energy Projects (Volume 3)
2017年 Antitrust in Asia – The business impact of fast-evolving competition laws Asia Guide 2017:Taiwan - Sweeping changes to the law
Antitrust in Asia – The business impact of fast-evolving com
2013年 The International Comparative Legal Guide to: Project Finance 2013─Chapter 39 Taiwan
ICLG to: Project Finance 2013
2001年 交通部電信總局,電信、資訊及傳播跨業整合監管機構組織之研究
交通部電信總局

回上一頁