林莉慈 Li-Tzu Lin

シニア弁護士

林莉慈弁護士は、台湾大学在学中に一年間東京大学へ留学したことがあり、日本語が流暢なため、専ら日本語案件を多数取り扱ってきた。


主に企業M&A、会社投資事業、労使関連、個人情報保護、消費者保護および公平取引(独占禁止)などの関連業務を専門とし、国内外における企業のグローバルM&A及び合併における結合届出の手続代行のほか、紛争の解決や会社の更生手続など数多くの案件に携わっている。また、グローバル企業におけるコンプライアンス、労働法関連のカウンセルや日本語契約のレビューなどにも長けている。

 

    学歴

    日本東京大学外国人特別聴講生(2007-2008)
    国立台湾大学法学科大学院卒業(修士(2008))
    国立台湾大学法学部卒業(学士(2004))

    専門分野

    企業M&A,外国人投資,労働法,個人情報保護,消費者保護,公正取引法,コーポレート コンプライアンス,

    経歴

    万国法律事務所(2008~2014)




    外国語

    中国語、日本語、英語

    著作

    台湾におけるM&A実務概要(共著)(ジュリスト2013年3月号(No.1451))


    連絡方法  

    台北事務所
    電話:+886-2-2715-3300 Ext.2533
    ファックス:+886-2-2713-3966
    メールアドレス:litzulin@leeandli.com