陳映帆 Yin-Fan Chen

シニア弁護士

陳映帆弁護士は、台湾大学在学中に一年間早稲田大学へ留学した経験を有し、日本語が堪能であり、各分野の日系企業の案件を多数取り扱ってきた。

主に企業M&A、外国人の台湾への投資、資本市場、コンプライアンス、競争法、労働法、個人情報保護法および消費者保護法等の分野の案件を取り扱っている。

外国企業が台湾の上場会社を対象会社とするM&Aを行う際のサポート等各種台湾への投資及びM&A案件に多く携わり、また競争法に関する結合届出手続や紛争解決案件も担当している。

このほか、グローバル企業のコンプライアンス、社内規程の作成及び各種契約のレビューについても豊富な経験を有している。

    学歴

    国立台湾大学法律学部卒業(2007年)
    国立台湾大学法律学研究所修士課程卒業(経済法専門)(2013年)
    日本早稲田大学法学研究科-交換留学生(2011年-2012年)

    専門分野

    企業M&A,外国人投資,資本市場,コーポレート コンプライアンス,競争法,労働法

    経歴

    萬國法律事務所(2013年-2017年6月)





    著作

    競争法上差別対価規制の再考 (国立台湾大学法律学研究所修士課程卒業論文、2013年)


    連絡方法

    台北事務所
    電話:+886-2-2715-3300 Ext.2160
    ファックス:+886-2-2713-3966
    メールアドレス:yinfanchen@leeandli.com