郭家佑 Kayu Kuo

シニア顧問

郭家佑弁理士は、国立台湾大学土木工学科卒業後、1995年に日本国国立東京工業大学院土木工学科土質工学専攻修士を取得した。その後、日本の建設コンサルタンツ会社とソフトウェア開発会社に勤務した後、法務事務員として本事務所に入所。2008年に第一回弁理士試験を受け、台湾の弁理士資格を取得した。

 

郭家佑弁理士は、機械及び発動機の意匠に関する特許出願を専門とし、特許の検索、特許の有効性評価、特許紛争(異議申立、無効審判、侵害紛争)など知的財産権の分野に熟知している。多くの特許に関する紛争及び侵害訴訟を担当してきた。多くの日系の著名な企業の弁護を担当し成功を収めた実績がある。

    学歴

    日本国国立東京工業大学院土木工学科土質工学専攻修士(1995)
    国立台湾大学土木工学科学士(1989)

    専門分野

    機械,機構,発動機,意匠に関する特許出願,及び特許調査,特許の有効性評価,特許紛争など知的財産権に関する分野,

    経歴

    三井住友海上火災保険株式会社
    株式会社アーク情報システム
    パシフィックコンサルタンツ株式会社






    連絡方法

    台北事務所
    電話:+886-2-2715-3300 Ext.2587
    ファックス:+886-2-2718-8497
    メールアドレス:kjy@leeandli.com