ホーム >> ニュース、出版物など >> 理律法律事務所の出版物 >> ニューズレター >> 4/18東京で台湾投資法制等に関するセミナーを開催

検索
年度別検索: 年度別検索:
専門分野:
期間: ~
キーワード:

4/18東京で台湾投資法制等に関するセミナーを開催



4/18東京で台湾投資法制等に関するセミナーを開催

 

418日に日本の大手法律事務所である西村あさひ法律事務所と共催で(ご挨拶、ご講演頂いた先生方:執行パートナー保坂雅樹先生、川合弘造先生、内間裕先生、井垣太介先生、孫櫻倩先生)、以下のとおり日系企業による台湾企業への投資等に関するセミナーを開催しました。

 

挨拶(李念祖(所長))

(1)台湾の一般企業法務のポイント(朱百強)

2018年の会社法大改正、日系企業が注意すべき労働法上の問題点等

(2)外国企業による台湾企業のM&A(曽更瑩)

公開会社の買収(TOB)、未公開会社の買収、日本企業による買収に必要な政府許可

(3)台湾の競争法上の問題点(呉志光)

企業結合届出、水平カルテル行為、垂直競争制限行為に対する規制

 

(資料をご希望の方は、無料で差し上げることができますので、お気軽にご連絡ください。)

 

セミナーは、当事務所の弁護士からプレゼンテーションをした後に、西村あさひ法律事務所の先生方から日本法との差異や留意点等についてコメントを頂く形で実施され、またご来場頂いた方々からも様々なご意見やご質問を頂きました。ご来場頂いた方々及び西村あさひ法律事務所の先生方に厚く御礼を申し上げます。

 

上記情報についてご質問がございましたら、又はその他の関連法規についての情報をご希望でしたら、お気軽に弊所(お問い合わせ先:朱百強弁護士marrosju@leeandli.com;林莉慈弁護士litzulin@leeandli.com)までご連絡下さい。

 



TOP